フェローズの沿革

1917
ハリー・フェローズ、イリノイ州シカゴに「バンカーズ・ボックスカンパニー」を設立
1951
フォルジャー・フェローズ社長就任、ジョン・フェローズ副社長就任
1957
イリノイ州フランクリン・パーク郊外に3万平方フィートの工場を建設
1972
イギリス、ドンカスターに初の海外生産拠点として工場を設置
カナダに子会社を設立
1974
イギリスに子会社を設立
1977
W.S.Aのマニュファクチャー・オブ・ザ・イヤー賞受賞
1978
本社をイリノイ州アイタスカへ移転
1981
W.S.Aのマニュファクチャー・オブ・ザ・イヤー賞、2度目の受賞
1982
商用シュレッダー市場に参入
「バンカーズ・ボックス」から「フェローズ」へ社名変更
1985
オーストラリアに子会社の設立
1987
マイクロ・フィッシュ及びフロッピー・ディスク用ストレージ製品メーカーのアイクナー社を吸収合併
1990
世界初のパーソナルシュレッダーを発表
1992
フランス、インジェクション・モールディングのリンクス社を吸収合併
1994
ペン型マウスメーカーのAPT社の株式を取得
1995
コンピュータ・アクセサリメーカーのC-2社を吸収合併
1997

アルファ社のコンピュータ・アクセサリ部門及び家庭用電化製品アクセサリ部門を吸収合併

日本法人設立

1998

イタリア、オフィス製品卸業のレオナルディ社との合弁事業発足

フランス・バインディングマシーン及びラミネ-ターメーカーのラミレール社を吸収合併

ベーシックニーズ社からダストカバー及びキーボードの2つの製品ラインを買収

1999
ポーランドのオフィス製品卸業のモジュラックス社との合弁事業の発足
2000
コンセプトキッチン社のPDAアクセサリ部門を吸収合併
2001
ボディグローブとライセンス契約、モバイルアクセサリの販売を開始
2005
中国に新工場を設立

オススメコンテンツ