ラミネーター用語集

フェローズラミネーターの機能や仕様に関する用語についてご説明しています。

あ行

  • イージーアクセス™

    ラミネーター本体の上部カバーとローラー部、二段階で開閉できる仕様。フィルムが詰まったときもその場で取り除くことができ、ローラーのクリーニングなどのメンテナンスも簡単にできます。オープン時には、クーリングファンが作動し、本体が冷めないとカバーを開けることができない安全設計です。
  • オートシャットオフ

    一定時間操作をしないと自動的にスリープモード/電源オフになります。
  • オートヒーターオフ

    電源を入れてから一定時間経過すると、自動的に電源オフになります。
  • オートセンス

    挿入されたフィルムの厚さを検知して、自動的に最適なラミネート速度に調整します。厚いフィルムはゆっくり、薄いフィルムは速くローラーに通すことによって、フィルムに伝わる熱量をコントロール。面倒な設定が要らず、異なる厚さのフィルムをラミネートするときも自動的に速度が切り替わり、間をおかずに続けて作業できます。

か行

  • キャリーハンドル

    移動や収納の際、持ちやすいように持ち手が付いています。
  • クリアー・パス™

    4本ローラーラミネーターの方式のひとつで、前列2本のローラーでフィルムを送り、プレヒーターで糊の融点直前となる80℃まで温めた後、後列2本のローラーで最適な温度まで一気に加熱、圧着します。フィルムを予熱することでラミネート時間を短縮し、反りや詰まりを防止します。

さ行

  • サポートアーム

    フィルム排出口から出てくるフィルムを支えるアームです。ローラーを通した直後のフィルムは熱により軟らかくなっていますので、ラミネートが完了するまでまっすぐ支えることで、反りを防止します。
  • サポートトレイ

    フィルム排出口から出てくるフィルムを支えるトレイです。ローラーを通した直後のフィルムは熱により軟らかくなっていますので、ラミネートが完了するまでまっすぐ支えることで、反りを防止します。

は行

  • ヒートガード

    二重断熱構造で空気層を設け、本体天部に触れた時の熱さを低減します。
  • ホットスワップ

    使用するフィルム厚をボタンで選択すると、最適なラミネート速度に切り替わります。厚いフィルムはゆっくり、薄いフィルムは速くローラーに通すことによって、フィルムに伝わる熱量をコントロール。異なる厚さのフィルムをラミネートするときも待ち時間なく、続けて作業が行えます。

ま行

  • マニュアルリバース

    万一のフィルム詰まりや誤挿入のとき、このボタンを押すことで、ローラーを逆回転させて取り出すことができます。

ら行

  • ラミネートフィードセンサー

    フィルムが詰まったり、正常に送られないときに点滅します。
  • リバースボタン

    万一のフィルム詰まりや誤挿入のとき、このボタンを押すことで、ローラーを逆回転させて取り出すことができます。
  • リリースレバー

    レバーを操作することでローラーをフリーの状態にして、詰まったフィルムを取り出せます。

A~Z行

  • PTS

    ラミネーターのフィルム詰まり対策機能(Pouch Tracking System)。挿入口と排出口に設けたセンサーにより、一定時間を経過しても加工フィルムが通過しない場合は警告音を鳴らして自動停止します。
  • PTS Plus

    ラミネーターのフィルム詰まり対策機能(Pouch Tracking System Plus)。挿入口と排出口に設けたセンサーにより、一定時間を経過しても加工フィルムが通過しない場合は警告音を鳴らし自動的にローラーが逆転、フィルムを押し戻します。

オススメコンテンツ